今日はよく晴れたので、買い物に出掛けるついでにフィッシュアイコンバータ「FC-E8」付きの「LUMIX GH2」を持ち出しました。そして秋田大橋付近の雄物川河畔へ行き、その辺の景色を数枚撮影してきました。

よく晴れて明るかったのでかなり絞って撮影する事ができましたが、周辺部分のピントはいまひとつ。やはり他機種からの流用品ではこの程度が限界なのでしょうか?しかし、COOLPIXシリーズで撮影した写真と比べてみると、周辺部分は同等、センター部分はむしろこちらの方がピントが合ってる気もします。このレンズ自体の性能がこの程度なのかもしれません。

ただ、他にないレンズですし、これで写真を撮影するのはかなり楽しいので、これからも折々持ち出してみようと思います。

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Nikon FC-E8 を LUMIX GH2/GH3で使う その3
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]