Nikonのフィッシュアイコンバータ「FC-E8」はフィルター径28mmのレンズに取り付けるコンバータです。そして、「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm」のフィルター径は37mm。「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm」に「FC-E8」を取り付けるには、37mm→28mmのステップダウンリングが必要です。こんなレアな製品があるのか?地元のカメラ屋には、こんな特殊なモノは売っているはずもないので、インターネットで探してみたところ…見つかりました。

唯一、名古屋の八仙堂というカメラ用品店で販売しているのを発見。Yahoo!ショッピングに出店していたし、価格も安かったし、Yahoo!ポイントも少し残っていたので、即注文しました。

そのステップダウンリングが昨日到着。
これです。

ノーブランド、製造国不明、「37mm-28mm」以外の表記は一切なし、アルミ製のわりとしっかりしたステップダウンリングです。

さっそく「LUMIX GH3」に取り付けた「LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm」に装着。
なんでしょう?変態カメラの出来上がり。GH3にきのこが生えたみたいです。

そして試写。モデルは目つきが鋭くもかわいらしい愛猫「のら」です。

思っていた以上にちゃんと撮影できてビックリです。
コンバータレンズなのでオートフォーカスも完璧に使えます。「のら」の鼻にレンズが接触しそうな距離で撮影していますが、試してみたら被写体がレンズに接触していてもピントが合うようです。
カメラの画像縦横比を1:1に設定し、19mmくらいのズームで画面いっぱいに撮影する事ができます。
写真のセンターの鼻周辺はピントがよく合ってますが周辺はボケてますね。部屋が暗かったので開放付近で撮影しましたが、もっと明るい場所で撮れば絞る事ができるので周辺にもピントが合うかもしれません。

今度、晴れた日に外に持ち出して人に見られないようにこっそり撮影してみようと思います。

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Nikon FC-E8 を LUMIX GH2/GH3で使う その2
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]