苦労の末、2ヶ月前に 入手したiPadですが、購入当初から…いや、それ以前から自動車に車載したいと考えていました。
そしてこの度、「全力案内!ナビ」と「いつもNAVI」がiPadに対応し、iPadのナビ環境が整ったと判断し重い腰をあげて「iPad」車載計画をスタートすることにしました。

しかし、なかなかすてきなiPad用車載キットが見つからない。皆さん苦労されているようでこんなページも発見しました
http://news.livedoor.com/article/detail/4820097/

そして最近各社から数種類の製品が発売され始めたようです。
http://item.rakuten.co.jp/esupply/eea-ipcm-01/
http://www.pdakobo.com/review/ram/234-6.htm
https://sv35.wadax.ne.jp/~mobile-accessory-net/117_757.html

…デザイン、機能どれもいまひとつです。

iPadを車載するには様々なアイデア、製品があろうかと思いますが、私は以前入手してモバイルPCの車載に使っていた「車載用ノートPCスタンド 」をベースにしようと思います。

この製品、テーブルの固定にはカメラの三脚ネジ(1/4インチネジ)が使用されています。スタンドのヘッド部分は水平儀付きの雲台になっていて、カメラやビデオカメラも固定できるようになっています。
このテーブル部分を外して「iPadを固定するためのホルダー」を装着します。その「iPadを固定するためのホルダー」を探していて発見したのがこれ。

LM-IPADOCK http://www.lumen.co.jp/p-arm/lm-ipadock/lm-ipadock.html

購入しました。なかなかいいです。比較的コンパクトだし、なによりもがっちりとiPadをホールドして揺れる車内でも安心して使えそうです。ワンタッチで 90度ずつ回転させることができるため簡単にiPadを縦横切り替えて使う事ができます。アルミ製かな?と思っていたのですが、実際にはプラスチック製。 エンジニアリングプラスチックかと思いますが炎天下の車の中で変形しないかがちょっと心配です。

この「LM-IPADOCK」はモニターアームに設置してデスクサイドでiPadを使うための製品です。そのためアームに4本のネジで固定する仕様(VESA75規格)になっています。一方、「車載用ノートPCスタンド」はカメラの三脚ネジ。
このままではスタンドにホルダーを固定できないため、VESA75と三脚ネジを繋ぐアダプターが必要になります。
アルミ材から自作できそうですが、正直面倒くさいため今回はアルミ加工の専門業社さんにお願いして(もちろん有料)作ってもらいました。
それがこれです。

アルミ無垢素材でいい感じです。単品発注のため(なのかどうか?)税・送料抜きで5,400円もかかりましたが、このアダプターでパーツが全部揃ったので部品を組み立てワクワクしながら車内に設置しました。

なかなかいいんじゃないでしょうか?
もう3、4個iPadを増設してMATRIXのネブカドネザルのようにしてみたくなります。

iPadを縦にして

横もワンタッチでOK。

後ろから見るとこんな感じ。

カーナビ専用機よりも大画面で快適そうです。iPadなので旅先の情報収集もばっちりです。SoftbankのTV&バッテリーも購入済みなのでワンセグを見る事ができます。(運転中は見ちゃいけません)

設置してからまだ試運転をしていません。
若干ぐらぐらするかもしれませんが、早くドライブに出掛けてナビを試してみたいです。

書き忘れましたが、私のiPadはGPSが搭載されているWiFi+3Gモデルです。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPad車載
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]