2011年10月 の投稿をブラウズ中…

家の庭にはこんな変わった彩りのカエデがあります。なぜこんなにくっきり色がわかれるのかはよくわかりませんし、毎年このような色合いになる訳ではないのが不思議なところです。
…ちょっと色調を補正してあります^_^;

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

「抱返り渓谷」の紅葉は全く満足できるものではありませんでした。
でも、このまま帰るのはあまりにももったいないため、ついでに近くの景勝地「田沢湖」にも寄ることにしました。

「田沢湖」と言えば、昨年、絶滅していたと思われていたこの湖の固有種『クニマス』が西湖で発見された事で有名になりましたね。ギョギョッ!

「抱返り渓谷」から「田沢湖」までは車で約1時間。国道105号線から県道60号線に入り、湖の西側にある「たつこ像」付近に出ます。そこから湖を1周して所々で写真を撮影して来ました。
天気がいいこともあっていつもより一層湖面が青くきれいに見えました。紅葉は…一部を除きここもあまりきれいとはいい難い状況…元々ここは十和田湖とは違い紅葉の名所ではないのかもしれません。

田沢湖の顔、「たつこ像」。遠く駒ヶ岳山頂は雪を頂いています。

「たつこ像」付近の藁葺き屋根の古風なお茶屋さん裏手のキレイに色付いたモミジ。

湖の北側、御座石神社鳥居付近の青く透き通った湖面。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

一昨日の話になりますが、秋田の景勝地「抱返り渓谷」の紅葉が見頃だと言う情報を得て、写真の撮影に出掛けて参りました。

朝8時に出発し車で約1時間、平日なので道は空いていておまけによく晴れていたのでとても快適なドライブでしたが、「抱返り渓谷」そのものは「見頃」というにはあまりにも葉の色が地味で、あまり満足がいく状態ではありませんでした。今年夏の猛暑の影響でこれ以上赤くならないのか?それとも本番はこれからで来週当たりには真っ赤に色づくのかはわかりません。家の庭のモミジも、今年は色付きがあまり良くないので、もしかしたらこれで終わってしまうのかもしれません。

渓谷の紅葉は全体的にこんな感じの鈍く薄い色でした。

渓谷の顔「回顧の滝」。今はここから先は通行止めで行く事ができません。

ほんの少しだけこのような鮮やかなモミジもありました。

この日の「抱返り渓谷」は中国人観光客でいっぱいでした。3枚目のモミジの写真を撮影し終えて、気がつくと真後ろに中国人のおばちゃんが並んでいます。なぜ並ぶ??と思って横に移動すると、そのおばちゃんは私がいた場所に立ち、同じアングルで写真を撮っていました。中国人恐るべし。写真もパクリです。場所とアングルだけ真似しても同じ写真は撮れないのに。

ここで十分満足できなかったので、この後「田沢湖」に移動しました。
「田沢湖」で撮影した写真はまた後ほど…。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

先日、ヤマトクルーにて小林誠副監督制作の宇宙戦艦ヤマト復活篇のアートカレンダーが予約開始になりました。

ヤマトファンの方々は迷わず予約されたんでしょうか?
僕もヤマトファンの一人ですが、今回のカレンダーは正直迷っています。

迷う理由は(悲しいですが)その値段。
たった7枚のセットに4,000円+送料500円=合計4,500円也。
売れない貧乏クリエイターにとってはこの値段はちょっと…。

特典(壁紙データ)を貰える期限が11月25日までなので、それまでもうちょっと悩んでみようと思います。
この話題がもう出て来なかったら買うのを諦めたとお考えください。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

段ボールの中が暖かくてお気に入りのようです。
ただしこの写真は数年前のものです。

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ