カテゴリー 独り言 の投稿をブラウズ中…

今年2月、雪よけのやりすぎで右股関節を痛め、その後、無理が祟って腰まで痛めることになり、今までどこにも出掛けることができずにいました。先月から病院に通い始め、ようやく少しくらいは出掛けても問題ないくらいに回復してきたので、家族の者を助手席に載せて久々にドライブに行ってきました。目的地は家族の者の希望で八郎潟にある大潟神社です。

途中、秋田港を通過した時に見慣れない巡視船を見つけました。酒田(第2管区)所属の「PS201 つるぎ」です。対北朝鮮不審船用に建造された高速船です。近くに小汚いロシア船が停泊していたので、もしかしたら違法操業をしているところを拿捕して秋田港に寄港したのかな?等と考えながら写真を数枚撮りました。2枚目がロシア船です。日の丸を掲揚していますね。

そして、男鹿総合観光案内所を経由して八郎潟の大潟神社へ。
男鹿総合観光案内所は、横目に見ながら通過したことは何度もありましたが、立ち寄ったのは今回が初めてです。観光案内所の前には巨大ななまはげ像がありますが、私は、門前にあるなまはげ像の方が迫力があって好きです。下の小さななまはげは、観光案内所の中に飾ってあった置物(作品?)です。

大潟神社。伊勢神宮の式年遷宮による古材を貰い受け、昭和53年に建立された神社です。お社の本殿は見た目も伊勢の神宮そっくりの神明造りです。御祭神は、天照大神、豊受大神、そして場所柄もあり八郎太郎大神の三柱だそうです。

 

先日、自衛隊秋田地方協力隊のウェブサイトで、海上自衛隊の艦艇広報の予定が発表されましたが、今のところ秋田港にやってくるのは7月26,27日の「護衛艦すずなみ」の1回のみのようです。体験航海応募しなくちゃ…はて?どこ見ても応募の締め切りが書いてないな…(「※7月4日必着」と後日追記されていました)

まてよ?すずなみ??…あ、去年山形の酒田港まで見に行ってきましたよ。

昨年、「有限会社サンケイ」様からご依頼を受けてプレゼン用3DCG & 金型用CADデータを製作した『銀しゃり名人』が、昨年末発売開始されました。

これは何かと言いますと、手を汚さずに効率的にお米をとぐことができる「米とぎ器」です。

ザルにお米を、ボールに水を入れて合体、把っ手を持って左右に揺するとあら不思議…いい具合にぬかや割れ米が取り除かれてお米が綺麗にとぎ上がります。どなたでも楽にお米をとげますが、特にマニキュアをしてる手でお米をとぎたくない…とか、指にケガしていてお米をとげない、冬は水が冷たいのでお米をとぐのが辛い…という方には最適です。

興味がある方は是非とも下記のリンクからご購入ください。
製品は、深紅/笹色/茄子紺と三色ございますのでお好みのものをどうぞ。価格は税込み・送料無料の2,625円です。

今年ものんびりボチボチ行こうと思いますので、よろしくお願い致します。

以前から、空の日まつりで秋田分屯基地に行った時や、護衛艦を見に秋田港に行った時に、小型のレシーバーを持ちイヤホンを耳に突っ込んで、でかいカメラを抱えウロウロしている人が気になっていました。調べてみたら基地と航空機等の交信を聞いて楽しんでいたんですね。そして写真を撮る時の参考にする。そう言う世界があるとは今まで思ってもいませんでした。

そしてつい先日、タイトルにあるように「広帯域ハンディレシーバー」をネットで購入してしまいました。機種はアイコムの『IC-R6』。3年程前に発売された初心者向けのベストセラー機らしいです。

届いた製品を手にしてみると、思ってたよりも小さく、しかしある程度の厚みがあるので標準よりも大きな私の手にもしっかりフィットして持ちやすいです。

こう言う製品を買うのは初めてなので、最初はどう使っていいのかよくわかりませんでしたが、2、3日マニュアルを見ながらいじくり回していたらおおよそ使い方がわかってきました。

これは鉄道写真を撮影する時も役に立つんですね。列車接近警報無線と言うのがあって、線路の近くに行くと列車の接近と進行方向を知らせてくれます。今までは時刻表を頼りにして通過時刻を予測して撮影に臨んでいたのですが、これがあれば列車の接近を正確に把握して心の準備をする事ができます。実際に聞きに行ってみたらちゃんと受信できました。在来線は男性、新幹線は女性の声でした。私の自宅付近でもかすかですが聞く事ができました。

そして航空無線(エアーバンド)。秋田空港の近くに行って聞いてみたら、クリアな音声がガンガン入ってきました。場末の田舎空港なのであまり期待していませんでしたが、かなり明瞭な、しかも日本語まじりの交信を聞く事ができて結構楽しむことができそうです。

今後はいっぱい活躍してもらいます。

2010年10月3日午前2時15分に最後の煙草を吸ってから、本日で3年が経過しました。

「石の上にも三年」と言いますが、この3年間1度も煙草を口にする事がなかったのですから、これでやっと禁煙に成功したと自分自身が納得する事ができます。

しかし、1週間ほど前に煙草を吸おうか悩んでいた夢を見たのが、少し気掛かりではあります。