カテゴリー 3DCG の投稿をブラウズ中…

昨年、「有限会社サンケイ」様からご依頼を受けてプレゼン用3DCG & 金型用CADデータを製作した『銀しゃり名人』が、昨年末発売開始されました。

これは何かと言いますと、手を汚さずに効率的にお米をとぐことができる「米とぎ器」です。

ザルにお米を、ボールに水を入れて合体、把っ手を持って左右に揺するとあら不思議…いい具合にぬかや割れ米が取り除かれてお米が綺麗にとぎ上がります。どなたでも楽にお米をとげますが、特にマニキュアをしてる手でお米をとぎたくない…とか、指にケガしていてお米をとげない、冬は水が冷たいのでお米をとぐのが辛い…という方には最適です。

興味がある方は是非とも下記のリンクからご購入ください。
製品は、深紅/笹色/茄子紺と三色ございますのでお好みのものをどうぞ。価格は税込み・送料無料の2,625円です。

さて、レンダリング後にPhotoshopでちまちまちまちま…汚れを描いたり傷を描いたりモヤモヤさせたり、いろいろ描き足していじり回します。背景は凝ろうかと思ったのですが、うまく行きそうになかったのでいつものように無限に広がる大宇宙にしました。暗めに仕上げたのですが、ちょっと暗すぎるでしょうか?

汚れ、傷等はテクスチャで処理すれば楽に作品ができるのでしょうが、Photoshopで描き入れていき、少しずつすごみを増していく過程を見るのが好きなので、いまだにこのCGの作り方を採用しています。

今回のTV版アルカディア号はひとまずこれでフィニッシュです。
同じものを「pixiv」にも投稿しました。

次回は後方からのアングルのCGを作ってみようと思います。

8/27追記 : 本家サイトのトップページにも掲載しました。

この暑さのせいか、体調を崩してしばし寝込んでしまいましたが
そんな中、このTV版のアルカディア号。

前回はアングルを決定した事をご報告したのですが、
実は、寝込む前に作品としては既に全部出来上がっていたのです。
後は淡々と経過の画像を上げていくだけ。
前回分を含めて3回分しか画像を準備していないのですが、今回はその2回目。

Shadeでレンダリングをしました!
テクスチャは全くなし。Shade標準の表面材質の機能を使って色付けをしています。

次回はPhotoshopを使って、汚しやらエフェクトやら背景やらを書き足した最終形態を公開いたします。

マッコウクジラ型のアルカディア号は過去何度も作品を作ってきましたが、TV版アルカディア号に関しては最初に本家サイト用に制作して以来、ほとんど手を付けていませんでした。それで、今回改めてCGを作ってみようと思い、モデリングデータをHDDの隅から引っぱり出してきました。

まずは、アングルの検討ですが、いろいろひねくり回して悩んだのですが、今回は標準的なこの角度を選んでみました。使用ソフトは「Shade」です。

趣味のCGを作るのはいつ以来かと調べてみたら、なんと2011年10月以来。

約2年間全く趣味のCGを作っていませんでしたが、ちょっと事情があって原点に戻りたいので、久しぶりに趣味のCGを作ってみました。とは言っても今回は以前作ったCGの角度とパラメーターをちょっといじってレンダリングをし直しただけのたった1日で作った作品です。でも、こう言うのを何回か繰り返して、失いつつある昔の気持ちを取り戻したいと考えています。

今回の題材は「クイーン・エメラルダス号」
以前、pixivでも公開したCGのアングル違いバージョンです。「アルカディア号」もまた近いうちに作ってみたいなと思っています。

いよいよ来月には、荒牧監督の映画キャプテンハーロックが公開されるそうですね。何となく複雑な気分ではありますが観るのが楽しみです。エメラルダスやトチローは出てきそうにない雰囲気ですね。