2001.07.27
海賊船アルカディア号の艦載機。
正式名称「宇宙戦闘機SW-190」。単座の高速戦闘用小型戦闘機である。
デザインベースは第二次大戦中のドイツ空軍「フォッケウルフFW190D-9」。機首上部に75mm大口径パルスレーザー砲二門、両翼にバルカン砲各二門・計四門を備える。ミサイルなどの武装類は不明だが、両翼のパイロンに適時装備して出撃するのであろう。

登場作品は、マンガ・TV版「宇宙海賊キャプテンハーロック」、映画「わが青春のアルカディア」。機体下の垂直尾翼は、「わが青春のアルカディア」では省略されていたが、今回はTV版「宇宙海賊キャプテンハーロック」の設定資料を参考にしたのと、着陸時の折り畳み方法がユニークで気に入っているため残すことにした。
2001.07.27
2001.07.27
2001.07.27
2001.08.16 RENEW
2001.07.27
2001.07.27
サムネイルをクリックすると大きい画像を見ることができます。